旅好きの子連れ旅行ブログ たまーに日常

旅と自然が大好きな私と絵を描くことが大好きな娘そしてゲームが大好きな息子。小学生2人と私の3人での旅と日常のブログ。

ハチ高原オートキャンプ場で雨キャンプとビッグアグネス 母子キャンプ

万博公園のアウトドアパークのイベントで出会った、ビッグアグネスの4人用テント【フライングパンSL4】

インナーがフルメッシュなので夏場にいいなってのと、ゼクーLのインナーにもサイズ感が良さげ。

そして夏場は設営の速さが大切だと思ってるので購入しました。

現品限りで日本には入ってきてない種類らしい。

去年はコクワガタをGETしたので、今年はカブトムシが欲しい息子と娘と2泊3日の3人母子キャンプです。

 

 

3回ほどお世話になってるハチ高原オートキャンプ場へ

 

終日雨予報だったのでキャンセルが多くほぼ貸切状態でした。

今回も草原サイトへ

何年ぶりかのタープを張って、NEWテントの設置!

めーっちゃ簡単w

子供でもできました!

フライシートは極薄なのでタープがないと熱い。

昭和の雰囲気ありまくりの敷物がぴったりサイズww

 

まぁアブが凄いの!!ブーン!ブーン!!と飛び回ってるから早めにご飯にして、暗くなる頃にはテント内へ避難。

夏は虫がねー。分かってたけど多い。

 

朝には息子お目当てのカブトムシを探すも雨だしまーったくいる気配なし。

結局2日とも出会えず撃沈の息子でしたw

 

 

ほぼ貸切なので水鉄砲で走り回って、水風船を投げまくり、キャッチボールは暴投し放題で

もうキャッチボールですらなく、ボール追いかけ状態ww

 

いつもは山の上まで登るのですが、天気も悪いし見晴台までで我慢しました。

それでもやっぱりいい景色。

 

星空はずーっと曇りなので見ることはできなかったけど、夕方には霧が降りてきて

一面真っ白で子供達は影を移したり楽しそうでなによりです。

私は何気に霧に覆われた時ホラー映画のようでちょっと怖かったww

 

2日目の夜には大雨と雷!!

雷が近かったから夜中に子供達を叩き起こして車へ避難しました。

朝方雨が落ち着いた時にテントへ移動。

移動したことを覚えていない娘

子供の睡眠の質ってすごいねww

 

フライシートが薄いから雨が染みるかと思ってけど大丈夫でした。

浸水もなしで一安心。



最終日は雨予報だったので、乾かしてからの撤収は諦めて雨撤収です。

前にゼクーLを干した時はもう大変だったけど、コンパクトだから家で干すのも簡単でした!

軽いし楽〜

 

帰りに岡口屋さんでお風呂に入ってさっぱりして帰宅です。

夏キャンプはするつもりがなかったけど、暑すぎずよかったかな。

虫がもうやっぱりねww

 

この雑多感をなくしたいけどオシャレキャンパーには程遠いww

 

次は9月にキャンプ予定!

初のお座敷スタイルにチャレンジしたいなーと思ってます!

 

秋のハチ高原オートキャンプ場

ススキが綺麗でおすすめ!

 

www.lily-tabi.life

 

去年の真夏のハチ高原オートキャンプ場

 

www.lily-tabi.life

YouTubeもよろしくお願いします


www.youtube.com

荘内半島オートキャンプ場浦島で母子キャンプ【海が見えるキャンプ場】

香川県にある荘内半島オートキャンプ場浦島で海キャンプをしてきました。

湖畔はあっても海は初めて

風の恐ろしさを思い知らされるのでした。

今回は娘と息子と私の3人で1泊母子キャンプです。

 

 

荘内半島オートキャンプ場

 

 

香川県の三豊市にあるキャンプ場で、すぐ近くにはフラワーパーク浦島があります。

車で20分も走れば日本のウユニ塩湖と言われているフォトスポット「父母ヶ浜」

天空の鳥居と言われている高屋神社本宮もあります。

真横にはcafeセトウチ珈琲があります。

 

海側サイトを予約

  • 13時チェックインの12時チェックアウト
  • ゴミの回収は別途料金あり
  • 薪は500円で使い放題
  • トイレは個室でキレイ
  • 温水シャワー無料
  • 炊事場は水のみ

 

出発

いつも予定より遅れて出発だけど、今回は時間に余裕を持って出発。

淡路島を通って行きます。

ハイウェイオアシスで朝ごはん

駐車場はなかなかの混み具合だけれど中途半端な時間だったんで

ご飯どころは空いていました。

 

私と娘でしらす丼を半ぶんこ

娘はプラス唐揚げ

息子は玉ねぎラーメン

わざわざ玉ねぎのラーメン頼んでんのに玉ねぎよける息子。

なんでやねん。。

出発する頃には、ほぼ満車で人も増えいてました。

天気もいいのでドライブ日和ー!!

 

ちょこちょこトイレ休憩を挟んで、三豊鳥坂ICで下道へ

途中でスーパー「PICASO」で食料調達します。

 

順調に買い物して車に向かう時に車止めに気付かず

びっくりするほどキレイにコケた息子

ヒザにおっきいすり傷が

泣くのを我慢して偉かったけど不機嫌にww

 

 

チェックイン

13時少し前に到着。

受付のおじさんに予約を伝えたら次の日が平日で

「今日は空いてるから好きなところ選んでいいよ」って事で

トイレ近くの海側サイトへ

ゼクーLと車が余裕で入る広さです。

 

海側に開口部分を持ってくる筈だったのに間違えて斜めにww

地面は硬くて軽いハンマーだと入っていかない。

力をふりしぼっったから腕がぁぁぁ。

スタッフのおじさんがフレンドリーでお話ししてると

夜は風が強くなるみたいやから、「しっかり打っときよ」って

全然そんな気配ないけど、一応ガッツリやっときました。

スーパーで買ったパンでちょっと休憩

 

ひと休みしてすぐそこのフラワーパーク浦島へ

これはまた別記事で。


帰ってきて今度は海へ

砂浜ではなく石がゴロゴロなんで海に入るならウォーターシューズがある方が安心。

おじさんは「泳いでええでー」って言ってたけど、

スーパーで擦りむいた傷にしみて息子は断念。

石切り合戦をしました。


晩ごはん

 

今回は積極的な2人

息子は自分チョイスの海鮮を焚き火調理

娘は鶏肉を調理

ご飯も炊いて美味しくいただけましたー!!

焚き火タイム

 

2回目の登場の焚き火台

やっぱり薪の持ちがいいし暖かい

 

焚き火の前を子供達に占領されたのでお片付けとコーヒータイムです。

薪割りに火の番が上手になったなー

火を終わらせて幕内へ

忘れてきたと思ってたトランプを娘が持ってきてくれてました!!

さすが!!

 

久しぶりの大富豪、子供達は初めて

子供ってすごいですね。

最初は圧勝だったのにそのうち接戦に

完敗する前に就寝www

 

夜に強風

 

就寝しようと思ったら段々風が強くなったきた。

テントが風にはためく音が苦手な私はドキドキ!!

テントのスカートをペグで固定して音は少しマシに。

 

さらに強くなって心配で様子を見に行ったら、他のキャンパーさんのタープが崩壊寸前で撤収しようとされてました。

そしてゼクーのセンターポールが軋んでるー!!!

暴雨風で耐えてるゼクーの動画を見たことがあったので、これぐらいなら大丈夫と言い聞かせて寝ます。

海の方で「ゴォォォォォォ!!」ってすごい音してるー!!

でもその音に集中してたらいつの間にか寝てましたww

 

翌朝

ゼクー強し!!

何事もなかったように凛々しい姿ww

前日と打って変わって曇天。

予定を変更して早めに撤収することに。

 

子供達を叩き起こして朝ごはん

ベーコンのホットサンドとコーンのバター醤油

 

海に行きたい息子と雨に濡れる前にゼクーを撤収したい私のバトルが始まるのでした。

息子の攻撃をかわしながら、なんとか娘と撤収成功!!

ちょうど雨が降っってきたけど、息子と少し海へ

満足したらしくご機嫌でチェックアウト

隣のcafe「セトウチ珈琲」のいい匂いに惹かれて休憩タイム

これもまた別記事で

 

あとがき

 

強風に見舞われたけど、海を見ながらのキャンプは最高でした。

対岸には街並みがうっすらと見えて、夜にはそのひかりが綺麗で癒しの時間。

トイレは虫がいることも無くキレイだし、海に入った後に使える広めの無料の温水シャワーもありがたい。

息子とだと温泉に行けないので、連泊の時はシャワーになりつつある我が家。

今度は海に入りたいな。

カフェもあるので手抜きキャンプもできる!!

リピート決定のキャンプ場が見つかりました。

 

 

マキノ高原キャンプ場 5ヶ月ぶりのキャンプ

久しぶりのキャンプは初めてのマキノ高原キャンプ場へ

今回は娘はお留守番で息子とバァバと3人でした。

2泊の予定が1泊に変更。

またもや雨キャンプです。

 

マキノ高原キャンプ場

 

 

滋賀県のマキノ町にあるこのキャンプ場は途中にメタセコイアの並木があってフォトスポットになっています。

並木の間を通るときはなんだか感動!

短いと思いきやそこそこ長い!!

神戸方面からは阪神高速の京都東ICを出て湖西線をずーっと走ればすぐに到着なので運転も楽でした。

途中にはスーパー平和堂があるので現地での食料調達も心配なしです。

道中には湖中に浮かぶ鳥居で知られる白髭神社を見てテンション上がる!

 

チェックイン

12時チェックインですが到着はいつもの如く遅れての13時チェックイン。

受付で説明を聞いて地図を見ながら場所を決めます。

連泊組なのかアーリーチェックインなのかそこそこ埋まってる高原サイト。

トイレが近い方がいいとバァバの要望で高原サイトでも上の方に決定!

グループキャンプが多い印象。

 

さぁ久しぶりの設営はいかに

あれー?おかしいなぁ?形が変なんですけどー。

今回もテントはゼクーL

あんなに使ってるのに設営の仕方って忘れるんですね。。。

グレーのビルディングテープで長方形にするのに黒のテープでやってましたー

そりゃダメだww

分かったら一瞬で設営できたゼクーL。

 



晩ごはんはコストコで買っていた『お・に・く!!』

外で食べるお肉は格別です!お米は失敗して硬め。

 

そして今回は年末に買っていたおNewなTokyoCampの焚き火台

コンパクトなので今までのと違って薪が節約できる!!

2.3本でずーっと燃えてくれるー

本当は狙ってた焚き火台があったんですが高くて買えなかったんです。

 

「えっ!ちいさっ!大丈夫なん??」て言ってたバァバも満足してました!

 

焚き火とコーヒーでまったりタイムをしていたらトイレから帰ってこないバァバ。

おっそいなー。って思っていたら目の前をトボトボ歩いてるバァバ発見!!

声をかけたら嬉しそうに近づいてきた!

テントを見失って迷子になってたらしいwww

笑っちゃったけど危ない危ない。。。

「携帯持っていき」って言ったのに「大丈夫」とか言うから〜。

 

そして今回お初の寝袋

今まで布団を持ってきていた我が家は、布団の撤収が苦痛すぎてついに買ってしまいました!

しかも3個もww

 

isukaのエアプラス630

 

isukaのエアドライト670

 

NANGAオーロラライト600DX

 

めっちゃ暖かい〜

そして楽!!

私は布団でいいわーって言ってたバァバも寝袋買おうかなって言ってました。

NEMOの寝袋とも迷ったのでバァバには寝袋はNEMOを買ってもらいますww

NANGAに関しては袋に入れるのが、めっちゃ大変なんで収納袋を別で用意するつもり

写真撮ってなかった。。。

 

 

遅めの朝ごはん

朝は雨予報の為かみんな早めの撤収に取り掛かっていました。

12時チェックアウトで9時には皆さんチェックアウトしてました。

雨って分かっていてもレイトチェックアウトにしてた我が家は、周りが片付けてる中での朝ご飯

 

ホットサンドにウィンナーで朝から焚き火料理です。

 

場内おさんぽ

お昼前にはほとんどの人がいなくなったので、3人で場内のお散歩をしました。

やえ桜がきれい

 

そして冷たいー!と言いながら川に入る息子。

受付によって息子が欲しいって言っていたBIGマシュマロを買ってテントへ

お昼ご飯とおやつタイム。

バナナにチョコをかけてパンで挟んだり、マシュマロ焼いたりゆっくりタイム。

 

だんだん雨が強くなってきて、撤収する頃にはザーザーの雨でしたw

家でテントを干すこと決定なので、適当に積んで16時にチェックアウトしました。

 




まとめ

 

人は多かったですが雨予報だったので思ったよりは少なかったのかな?という印象。

テント同士の距離もあってキャッチボールをしても迷惑にはならない距離感でした。

この日は子連れにグルキャンが多かったので、常に賑やかなので子連れには行きやすいんではないでしょうか?

逆に静かにまったりキャンプがいいならば、高台サイトなど競争率高めのサイトを予約した方がいいですね。

 

売店にはなんでも揃っているし、スタッフの方が軽トラで頻繁に見まわってるみたいでした。

ただ高原サイトは中々の傾斜です。

寝て起きたらいつの間にか下の方にずれてましたww

アクセスしやすいので、今度は川で遊べる時期に行きたいと思います。

 

 

YouTube始めました!

見ていただけると嬉しいです〜

 


www.youtube.com

 


www.youtube.com

星の草原キャンプ場で今年最後の秋キャンプ

f:id:Lily6_1:20211206182156p:plain

 

前回のキャンプで持ってくる焼き鳥の本数を間違えて、

家に余ってしまったのを口実に、今年最後のキャンプをしてきました。

今回のキャンプ場はハチ高原キャンプ場から少し日本海側に行った所にある

星の草原キャンプ場へ

 

星の草原キャンプ場

 

 

 

冬はおじろスキー場になるみたいです。

このキャンプ場、フリーサイトではないんですが、

1区画がめちゃくちゃ広いので隣に気をつかう事もなくゆっくり出来ました。

(人見知りの私には最高ですw)

 

そもそもが1区画のサイト料でテント2張りOKなのでグループキャンプするなら安いと思われる。

今まで行ったキャンプ場の中ではコロナ対策がしっかりされてる印象でした。

チェックイン時におじろ温泉の割引券も頂けます。

f:id:Lily6_1:20211206180109j:plain

 

私たちは草原サイト

予約の空きが冒険サイトしかなかったんですが、3日前に草原サイトの空きが出てて即予約!

 

f:id:Lily6_1:20211206180054j:plain

 

 

チェックインは1人ずつで順番がくるまで車で待機。

順番がきたら係の人が呼んでくれます。

サイトは先着順でチェックアウトの時に決めれました。

 

私たちはソリ滑りのできる坂の近くに設営

スキー場なので傾斜はそれなりにあります。

 

前回のハチ高原のキャンプが寒かったので、完全防備で行くも日中は暑いぐらいの天候に恵まれました。

今回は積極的に設営を手伝ってくれる子供達ですが、撤収の仕方が悪かったのか

ビルディングテープは表にきてるし、そもそも生地が裏なのか表なのか意味のわからない事にw

そんなぐちゃぐちゃでもワンポールのゼクーは設営しやすい!

でも正面を間違えてた。。。

けど出口が3箇所あるんでまぁこれで良しですw

f:id:Lily6_1:20211206180619j:plain

 

前回インナーテントがピン!と張れなかったけど良い感じ!

今回はコットなしの10センチのインフレーターマット2個置き。

 

セミダブルとダブルでピッタリ!!

f:id:Lily6_1:20211206180752j:plain


f:id:Lily6_1:20211206180929j:plain

 

 
 

無事に設営終了

設営後に薪を買ってSAで買ったパンとコーヒーでちょっと休憩。

子供達は坂登ったり、そり滑りしたり動きまわってました。

 

大人たちも登ります

いい景色

f:id:Lily6_1:20211206181022j:plain

f:id:Lily6_1:20211206181052j:plain

 

さぁ晩ごはん

1サイトに1つ付いているベンチでごはーんって準備しだすも一瞬で寒くなって真っ暗に

寒すぎるのでテント内に避難

やっぱり冬は早めにしないと一瞬で寒くなりますね。

焚き火して〜トランプして〜あっという間に寝る時間。

 

夜は強風

 

今回もマルカの湯たんぽ!そして新しく買った無印の湯たんぽカバーでぬくぬく。

 

夜中は風が強くてバタバタと音が気になって度々起きる。

朝方かなり強風でトイレに行くついでに補強しました。

そして鹿の鳴き声が近くでする

一応キャンプ場は電気柵で覆われてて、入り口も夜には柵が閉まります。

電気に気をつけてくださいねって言われたw

 

 

ちょいちょい起きたのもあって日の出は間に合わず

母はちゃんと焚き火とコーヒーで日の出を満喫。

 

日が上ってからもいい景色!!

f:id:Lily6_1:20211206181207j:plain

朝ごはん食べて子供達はまたもそり滑り

チェックアウトまですべってましたww

 

そして撤収の時パラパラと雨が

絶対雨に遭遇するんですよねー

すぐに晴れて無事にテント乾いて撤収できました。

次の設営も考えてちゃんと裏表意識しましたよ

 

あとがき

 

1サイトが余裕あるのが良かった

施設管理もちゃんとされているし居心地良かったです。

1泊2日でバタバタするかなと思いきや凄いゆっくりできました。

インフレーターマット10センチ2個は片付けるのになかなかの体力が必要。

足踏みエアーマットがなかなか良かったので大人1人の時はこっちにしようかなぁ

次はエアーマットとキャンプマットでとか?

コットを1個買い足す方がいいのか?

いつまで経ってもキャンプは試行錯誤ですねw

正解はないし自分達に合う物を探求するのもまた楽しい

 

来年はまたふもとっぱらに行きたいのと、お座敷キャンプもしたいなーって思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ススキが見頃のハチ高原オートキャンプ場 後編

f:id:Lily6_1:20211109171447p:plain

キャンプ2日目

寒いかなと思っていたけど、銀マットにレジャーマットを敷いて

10センチのインフレーターマットとコットに敷きカバー

さらに湯たんぽで寒さ感じず

掛け布団は薄めの使い古した羽毛布団です。

 

 

朝日とコーヒー

f:id:Lily6_1:20211109171656j:plain

 

母は朝日を見ながら焚き火して、コーヒーを飲むのが好きなのでいつも早起き

いつもは寝坊する私ですが、母につられて早起きして朝日を見られました。

焚き火してコーヒータイム

今日は晴天になる予感!

娘も起きてきて朝ごはんにします。

ハッシュポテトとピザで簡単に(どちらもコストコ)

 

ススキを見にハイキング

f:id:Lily6_1:20211109171829j:plain

f:id:Lily6_1:20211109171941j:plain

f:id:Lily6_1:20211109172037j:plain

ススキが綺麗なのでちょっとそこまで行ってみようっ!てことでお散歩へ

娘は行かないって言うのでお留守番。(一人になれて嬉しそうw)

ちょっとそこまでのつもりが、キレイだねーって言いながら頂上までヒーヒー言いながら登りました。

プチハイキングです

序盤に疲れたーって言ってた息子は、

いつの間にか楽しくなっちゃったらしくて先にどんどん進むw

頂上で少し休んでテントに戻ります。

 

お昼ご飯はラーメンに枝豆

f:id:Lily6_1:20211109172134j:plain

ご飯を食べたら早めに岡口屋へお風呂に入りに行きました

今回も早い時間は人がいなくて息子も一緒に入浴。

山登って汗をかいたので、さっぱりして気持ちいー!

キャンプ場に戻ると土曜日ってこともあって、昨日は5組ほどだったサイトもいっぱいに

林間サイトもテントが増えていました。

 

息子と薪で剣を作ったり(このあと母に燃やされて拗ねた息子ww)

夜用に薪を割ったりしてゆっくり時間。

早めに炭に火をつけようって事で早めの焚き火タイム

だんだん日も落ちてきてサイトのテントに灯が

この時間がなんか好き。

 

2日目の晩御飯は焼き鳥でございます。

f:id:Lily6_1:20211109172227j:plain

まさかの持ってくる量を間違えて一人3本。

少なすぎるやろーw

焼き鳥は子供達へ、大人はご飯食べたりベーコン食べたりww

 

満点の星空

f:id:Lily6_1:20211109172258j:plain

早めに晩御飯を食べたので星を見に少し山を登ります。

星を見るデッキがあるのでそこまで登るんですけど、真っ暗な中登るって意外にキツいw

今回も娘は「行かなーい」だってさ。星が好きなくせにー。

 

母と息子と3人でライト片手にデッキを目指します。

めっちゃきれい!

星が近い!!

満点の星空!!!

流れ星を初めて見ました!!!!

カメラで撮ってみるもなかなか上手くいかなくて残念。

 

テントに帰って娘にキレイだったよって言うと

行こうかなぁとか言い出した

しゃぁない付いていきましょう、だって見てほしい程キレイだったから!

本日3回目の坂、もう下りは膝が踏ん張ればくてほぼ駆け降りる感じにww

満足して就寝。

 

朝方なんか雨の音が

f:id:Lily6_1:20211109172345j:plain

なかなか降ってる感じだったけど、朝にはやんで曇り空。

レイトチェックアウトで撤収を急がなくて良かったのでテントを乾かします。

ホットサンドを食べて、ゆっくり片付けてたらお昼過ぎにまた小雨が!!

急いでテントを片付けます。

 

息子はまた登りたいって言うので母と2度目の山登り

頂上から「ヤッホー」って言うよって連絡がw

めちゃめちゃ聞こえるやん声!!

2人が戻ってきたのでチェックアウトして帰宅

 

やっと防寒道具が揃った秋キャンプ

いつも夜中が寒かったんですが、敷物をちゃんとすると快適に過ごせますね。

途中に起きることもなく爆睡。

インフレーターマットとコットにもカバーを掛けたのが肌触りが良くて快眠でした。

そして満開のススキ!絶景で癒されたー

あと1回11月にキャンプに行く予定です。

今年はそれで終わりかなぁ。

 

YouTube初めました。

今回はインスタのリールみたいな感じですが、Vlogをアップしていければなと思っています。


www.youtube.com

 

 

 

 

ハチ高原オートキャンプ場 秋キャンプ前編

f:id:Lily6_1:20211109161012p:plain

 

 

夏に行ったハチ高原オートキャンプ場へ秋キャンプしに行ってきました。

今回は母も一緒で4人で2泊3日。

 

 

出発

前回は3人だったので食材の準備をせずスーパーで買って行ったけど

今回は母が一緒なで防寒対策で荷物が多い。

事前に必要な分を小分けにしたりしてコンパクトにしました。

でも荷物はパンパン

いらーんって最小限にする私と心配性で荷物の多い母

でもこの母の荷物に助けられることもしばしばww

 

レイトチェックインができたので11時過ぎに着こうとするも

買い忘れでスーパーに寄ったりコンビニ寄ったりで着いたのは12時30分

いつも思い通りにいかない道中。

 

草原サイトで設営

f:id:Lily6_1:20211109154714j:plain

 

前回は林間サイトでしたが、今回は車が横付けできる草原サイトにしました。

狙ってた場所は先客がいたので、受付に近い通路側に決定!

この日は曇りで風も強かったけどすんなり設営できました。

一応補助用ロープもペグダウン。

 

f:id:Lily6_1:20211109154844j:plain

インナーテントは前回子供達から不評だったTCルーテントから

ゼクーLのインナーテントに

運よく友達がインナーテントを譲ってくれました!

TCルーテントと交換でww

 

新しく買ったラック

f:id:Lily6_1:20211109155005j:plain

(なんか整理されてるように見えなくてすみませんw)

 

前回荷物が散乱したので収納棚を購入しました。

悩んだ末にHang Out のアイアンラック。

3段重ねにするため3個

痛い出費だったけど快適度が全然違う!

高さもあるから腰が痛くならない!!

もっと早く買えば良かったww

ただアイアンってだけあってめちゃ重いです

 

 

 

 

あーだこーだ言いながらセッティングしてコーヒータイム。

寒いのでアルパカつけて温まります。

 

そして早めの晩御飯へ

f:id:Lily6_1:20211109155925j:image

前回も活躍したユニセラTG-Ⅲで焼いて頂きます。

コストコで買ったエビ、しばらく幕がエビ臭かったww

 

牛肉があまり合わない体質の我が家ですが、近所のスーパーで黒毛和牛の赤身が安い!

お試しで買ってみたら、「えー牛。。。。」って言ってた娘が美味しい!って食べるやん!

脂がね、ダメなんですよね

今度から赤身に決定!

 

近所のスーパーで特売だった4つ360円のサザエ!

もう何年も食べてないんですがサザエ大好きな私(高いから買えない)

楽しみにしてたけど、初めて食べた息子が気に入って大喜びだったので我慢して息子へ

食べたかった!!

食べたかったぞサザエーーwww

 

ご馳走様して少し焚き火タイム

寒すぎてテントに籠ってストーブで温まる。

湯たんぽで布団を温めておやすみなさい

やっぱり1日目は余裕のない我が家。

 

夏のハチ高原

www.lily-tabi.life

 

 

母子キャンプブログ ハチ高原オートキャンプ場3日目  

さぁ最終日。

本当は12時チェックアウトですが、無料でレイトアウトが可能だったので

まったりゆっくり。

前日に続いて遅めの起床

本当は朝日とか撮りたかったのにw

 

本日は快晴!

相変わらず息子はコクワガタGETがうれしくて虫かごを持ってウロウロw

チャチャッとご飯を済ませて散歩へ

 

 

登山口の入り口ってこともあって登山装備の人もちらほら。

いやー絶景です!

 

f:id:Lily6_1:20211004155400j:plain



快晴すぎて暑いw

f:id:Lily6_1:20211004155451j:plain

 

3日目にやっと写真を撮る余裕がw

少しぼーっとしてテントへ

 

f:id:Lily6_1:20211004160428j:plain



木の影から出てこないコクワガタ。

心配で仕方ない息子。

スタッフの方に聞きたいのに照れて聞けない息子。

カゴを持ってまたもやウロウロww

最後には勇気を出して聞いていました。

「お昼は寝ているんだよ、夜になれば出てくるよ」って教えてもらって

安心したようでご機嫌にw

 

ゆっくり荷物を片付けてカートに積んで3往復で出来ました。

小物をちまちま収納するより、まとめといた方が楽ですね。

 

スタッフの方もフレンドリーでキャンプ場でこんなにスタッフの方と喋ったのは初めてかも。

すごく親切で人見知りの私でも色々聞きやすかったし安心感がありました。

 

10月末にまた行く予定。

 

母子キャンプブログ ハチ高原オートキャンプ場2日目

 

 

1日目は2回の設営でバタバタで2日目の朝はゆっくり起床。

いつもは早く目が覚めるのに9時ごろに起きましたw

1泊だと撤収するのに時間が気になるところですが、ここが2泊の良いところ。

ゆっくりまったり。

 

起きてコーヒータイムしていたら子供たちも起きてきました。

息子はカブトムシ目当てで「時期外れだからいないよ」って言うものの

諦められず、一応虫かごと網を持ってきてて

虫取りに行こうとソワソワしてるので、散歩ついでに虫探しのお付き合い

 

受付付近をウロウロしているとスタッフのお姉さんが

「トイレの入り口で見たよ」って教えてくれました。

いってみるとそれらしき昆虫が!!!

すかさずアミで取る息子。

アミの中を見ると想像と違ってコレはゴキか???となる私。

(昆虫系は全くの知識なしなのでww)

 

困惑しているとスタッフのお姉さんが来てくれて「コクワガタだ!」

って教えてくれました。

あぶね〜逃がすところだったw

 

夏の初めには光を求めてトイレ付近にいっぱい来るらしく

やっぱりこの時期は珍しいとの事。

 

大喜びの息子!!!

よかったね〜

 

オーナーのりゅうさんが、部屋の作り方を教えてくれます。

無知なのでありがたい

キャンプ場ないの土や木を使って丁寧に教えてくれました

いつの間にか周りは子供達が!

一緒に作ってくれました。

そしていいな〜と言われて得意げな息子ww

もうウキウキでテントへ

 

f:id:Lily6_1:20211004155854j:plain



娘に見せるもそっけない反応。

でもそんなの気にならないぐらい嬉しい息子w

 

朝昼兼用のご飯の準備

ペンネとコーン

食べ終わったら早い時間だけどお風呂へ

キャンプ場から5分ほどの所にある岡口屋へ

 

誰もいなくて貸切だったので息子も一緒に女風呂へ

スッキリ!みんなで入られて良かったー

 

天気はちょっと曇り空

戻ったら受付で薪を買って焚き火とまったりタイム

ちょっと散歩したりキャンプはこの時間が最高!

1泊じゃちょっとバタバタするから2泊がやめられない。

 

f:id:Lily6_1:20211004155942j:plain



晩ごはんはハンバーガー

あと移動したお詫びにとイカを頂きました

コレがめちゃくちゃ美味しい!

普段は娘は食べないのに「美味しい!美味しい!」って完食!

プリプリで最高です。

 

焚き火して早めに就寝。

 

 

www.lily-tabi.life

 

 

 

 

母子キャンプ ハチ高原オートキャンプ場 1日目】  

今回2泊3日でハチ高原オートキャンプ場へ行ってきました。

私と娘と息子の3人。

久しぶりのキャンプです

コロナ禍でなかなかキャンプに行けず。

そしてゼクーL初張りです。

 

前回のキャンプ

www.lily-tabi.life

 

行きたーい!行きたーい!と駄々をこねる子供の様に毎日言っていましたww 

そんな母について来てくれる子供達w 

県内移動で前から気になってたキャンプ場へ行って来ました。

 

ハチ高原オートキャンプ場

 

 

ハチ高原オートキャンプ場は兵庫県養父市にあるキャンプ場で

草原のフリーサイトと林間フリーサイトの2つのサイトがあります。

どちらもフリーサイトなので区画はなく自由に設営できるのが魅力的

林間サイトは珍しく直火OK!

 

草原サイトは風が吹き抜けて開放感抜群で車の乗り入れOK

林間サイトは隣の人と近くならないのでプライベート感が味わえますが

車の乗り入れは不可。

 

 

大人1人なので車が横ずけできる草原サイトにしたかったんですが

予約が取れず林間サイトで取りました。

 

仕事が午前中までだったので帰って即出発!

前日に荷物は積んでたけど、食材は準備してなくてスーパーへ寄り道しました。

我が家は2泊の時は前からあったハードのクーラーBOXにお肉や魚を入れて

前に急遽買ったソフトタイプのクーラーバックに加工品を入れてます。

やっぱりハードの方が保冷力は高いので。

 

キャンプ場に着いたのは16:00ごろ。

チェックインを済ませてスタッフの方と一緒に林間のどこにするか見てまわります。

人気の場所は車も近くまで入れるので早いもの勝ちでもう無い。

テントが大きいので悩んで少し奥まった所に決定!!

荷物運んで今回初張りのゼクーLの設営も終わって(めっちゃ簡単で女性1でもたてられた)

さぁ晩ごはん!って思ってたらスタッフの方がやってきて

勘違いでこの場所は明日のイベント予約のところでしたと。。。

えぇぇぇ!!明日の朝の移動でも大丈夫って言われたけど

流石にちょっと厳しいとお伝えして、すぐ移動するから一緒に手伝ってもらう事にしました。

 

ワンポール撤収もめちゃ簡単w

車を出してもらって荷物詰め込むーーー

新しい場所は受付とトイレ炊事場の近くで、さっきの場所より車も近くに停められる

こっちの方がええやーんw

移動したこの場所をイベント予約と思っていたらしい。。。

 

もう日も落ちて暗い中設営。

スタッフの方は最後までちゃんと手伝ってくれて謝ってくれました。

 

子供達はお腹がすいたのとまさかの2回目の設営でお疲れモード。

暗い中たてたからか、幕内に虫がいっぱいww

今回新しく買ってあったユニフレームのユニセラTG-Ⅲを換気しながら幕内で使用

煙で燻されて虫たちはどこかへ〜

お手軽BBQで楽ちん

 

ユニセラ子供達が自分で焼けるから楽〜

テーブルに置けるので一緒に食べられるし買ってよかったです。

今までは私が焼いてはテーブルへ運ぶで一緒に食べられなかったんです。

 

あっという間に10:00

食器だけ片付けて今日はもうお休みです。

2泊にしていてよかった。

そんなバタバタだったので写真はなしw

母子キャンプ 購入リスト【取り敢えずコレがあればキャンプは出来る!】

f:id:Lily6_1:20210915174642p:plain

 

母子キャンプが意外に検索されている様なので

始めてみたいと思ってる方が多いのかなと思ってブログにしてみます。

 

 

 

キャンプを始めて2年半

初めてのキャンプは念願のふもとっぱらでテントをレンタルして。

持っていったのは家にある折りたたみテーブルにレジャーシート

あとは布団とガスコンロに食器類だけ。。

5月でめっちゃ寒買ったけど、富士山のご来光を見て幸せでした。

そこからはまってキャンプ道具も増えてきました

 

私のスタイルは母子キャンプ 【大人1人、子供2人です。】

女性だけでも子供連れキャンプ出来ます!!

私が気をつけているのは【速い、簡単、できれば見た目よし】です。

凝ったものも欲しくなるけど子供も一緒にお手伝い出来そうなものを選んでいます。

取り敢えずコレさえあればキャンプ始められるよってのをリストにしてみました。

 

キャンプといったらテント

やっぱりワンタッチテント最高ですw

簡単だし力いらないし、タープも一緒に使うと最強ですw

私が持ってるのはコレ!DODのザワンタッチテントL。

今はMのみ販売されてるみたいです。

 

 

 クイックキャンプのワンタッチもお手頃でおすすめ

 

 

ワンポールテント

ワンポールも設営しやすいし形が可愛い

私は念願のゼクーLが当選!子供達には不評でしたww

先日初めて設営したけどめっちゃ簡単でした。

ただ雨が降ると入り口から雨が入り込むというデメリットも

小さいお子さんがいるならインナーメッシュ付きが安心かなと思います。

虫から守られるので

 

 

テント 8人用 DOD ワンポールテントL T8-200-TN タン ワンポールテント ディーオーディー 送料無料【SP】

価格:32,190円
(2022/1/2 13:04時点)
感想(7件)

 

 

使いがってのいいトンネルテントも良いですよね!

次に買うならトンネルテントも使ってみたい。

意外に設営が簡単な物もありそうなんですけど挑戦できず。

 

1年保証 FIELDOOR テント 大型 ドームテント トンネルテント 620 260cm×620cm 2ルームテント 4人用 6人用 8人用 耐水 遮熱 UVカット シェルター キャンプテント メッシュ ツールームテント 2層構造 インナーテント付き 前室 日よけ キャンプ ★[送料無料]

価格:24,200円
(2022/1/2 13:06時点)
感想(88件)

チェア

ハイスタイルかロースタイルの好みにもよりますが

腰痛が悪化すると嫌なのでハイスタイル一択

友達のロータイプを借りたら腰やられましたww

可愛いですけどねロースタイル。

私が使っているのはこれ【クイックキャンプ ハイバックチェアー】

組み立て要らずで開くだけ

子供達にも椅子出してーでやってくれます。

ただ車に積むとかさばるので組み立てるタイプと半々で揃えるのもおすすめ

 

QUICKCAMP クイックキャンプ ハイバックチェア サンド QC-HFC SD

価格:3,380円
(2022/1/2 13:08時点)
感想(1件)

 

Hilander(ハイランダー) アルミデッキチェア ブラウン HTF-DCBR

価格:4,980円
(2022/1/2 13:14時点)
感想(19件)

 
組み立てタイプ
コンパクトになるので邪魔にならない
 

Hilander(ハイランダー) アルミコンパクトチェア 単品 ブラック HCA0238

価格:3,380円
(2022/1/2 13:13時点)
感想(3件)

 

テーブル

チェアがハイスタイルなのでテーブルも高さが出るものを買いました。

チェアと同じメーカーの120×60のテーブル

 高さも70と40になります。

椅子に対して70だと高いのでテーブルだけ40にして使うことも。

 
友達に借りてよかったのがこれ
ハイランダーのテーブル
コンパクトになるうえにセットするのも簡単
開いて天板を載せて止めるだけです。

Hilander(ハイランダー) ウッドロールトップテーブル2 90 HCA0191

価格:11,180円
(2022/1/2 13:17時点)
感想(133件)

 

 

エアーマット

インナーマットはDODのソトネノキワミを使っています。

なんせ地面を感じると腰痛がww
めちゃくちゃ良いし快眠なんですが、片付けに時間がかかるし力仕事です。。
一番時間取ってんじゃないかってくらいw
でもめちゃいいです!
 

DOD(ディーオーディー) ソトネノキワミ L タン CM3-651-TN

価格:21,160円
(2022/1/2 13:18時点)
感想(2件)

 
最近買い足したのがWAQのインフレーターマット10センチ
実際に広げてみたらDODのソトネノキワミより張りがなく柔らかい
腰痛持ちには厳しいかも?って思ってます。
ただ片付けは楽!DODより収納しやすい!
 
そしてエアマットも買い足しました。
片付け楽!コンパクト!思ったより寝やすい!
子供が大きくなってきたので今後こっちに変えていこうかなって思ってます。
子供達からも好評!ポンプが内蔵されてるので膨らむのも簡単にできるし、
子供達も進んでしてくれました。
 
 
お子さんが小さいなら動きまわるし、インナーテントの中で過ごす時間も多いと思うので
断然インフレーターマットの方が良いと思います。
 

寝袋

昔に買ったどこのメーカーか分からない物を持っていますが
今は圧縮袋に布団や毛布を入れて使っています。
動き回るし、体温調整が寝袋よりしやすいので。
前に寝袋で寝た時に暑かったらしく汗をかいて風邪をひかせてしまいました
自分で調節できるようになったら買おうかなと思ってます。
 

調理道具

家からカセットコンロ持っていってました。
車が小さく積載の時かさばるので今はSOTOのレギュレーターストーブを使っています
ツーバーナーとか欲しいなと思った時もありますが、
大人1人子供2人だとこのストーブだけで充分でした。
(手の込んだ物は作らないからかもw)
あとは焚き火で調理したりもします。
 

ソト レギュレーターストーブ (ST-310) キャンプ シングルコンロ SOTO

価格:6,380円
(2022/1/2 13:23時点)
感想(8件)

 

ランタン

最初の頃は懐中電灯使ってましたw
今はコンパクトなMINIMA LIGTを3本使っています。
 

【限定数送料無料CP中】ランキング連続1位獲得 ランタン ハンディライト 5050WORKSHOP MINIMALight ミニマライト 2WAY トーチ キャンプ ギア アウトドア 2500mah モバイルバッテリー LED ハンギング 懐中電灯 長時間 USB 非常 防災 間接照明 暖 電球 ソロキャンプ

価格:2,860円
(2022/1/2 13:25時点)
感想(19件)

 

番外編

子供ってガイロープにめちゃくちゃ引っかかるので

この引っ掛けるタイプを付けています。
楽しいらしく引っ掛けるのも、回収するのも息子の役わりで毎回やってくれます
おすすめです!
 

防犯にカラビナ

あると何かと便利なカラビナ
キャンプ場やキャンプサイト、その日の客層にもよりますが、
女性だけでは不安な時が無きにしもあらず
防犯のため寝る時やサイトから離れる時は
入り口のチャックをカラビナで留めることもあります。
 
どうしてもって時は車で寝るのもオススメです
子供達は車中泊でも喜びますw
 
 
 

あとがき

焚き火は夏でもするぐらい大好きなので購入しましたが
子供は火が大好きなのでケガしない様に、余裕が出来てからでも良いかなと思います。
 
後々コット買ったり収納ラック買ったりして物が増えていっている〜
最近は物をいかに少なくコンパクトにするかに挑戦中。
せっかくのキャンプなので不便を楽しむ様にしています。
 
 

自分が使っている物も含めて母子キャンプ目線でラインナップしましたがどうでしょうか??

ファミリーキャンパーとほぼ同じなのかな?

参考になればー!

 

 

 

レンタルしてみるのも良いかも

 

 

過去のキャンプ写真をどうぞww

道具を買い揃えたキャンプ

f:id:Lily6_1:20210915171230j:plain

 

初めてのキャンプ (道具がなくてもこの時が1番楽しかったかもw)

f:id:Lily6_1:20210915171519j:plain

 

少し買い物が増え出したキャンプ

f:id:Lily6_1:20210915172252j:image

 

物がMAXの時のキャンプ 景色最高!(撤収に時間がかかりだす)
f:id:Lily6_1:20210915172246j:image

 

最近の物を減らそうと思ったキャンプ (子供達に嫌われたゼクーLの初張り)

整理整頓のためフィールドラックの購入を決意
f:id:Lily6_1:20210915172250j:image