旅好きの子連れ旅行ブログ たまーに日常

旅と自然が大好きな私と絵を描くことが大好きな娘そしてゲームが大好きな息子。小学生2人と私の3人での旅と日常のブログ。

レーシック手術【痛かった術後と1日の流れ】

f:id:Lily6_1:20210512185206p:plain

 

1月の終わりにずっと悩んでたレーシック手術をしてきました。

当日の流れなど書いてみました

 

 

レーシックをしようと思った理由

 

普段コンタクトで生活していた私。

コンタクトの度数は 左−7.5  右−8.0 

裸眼だと本当に何も見えません。

自分の手のひらも目の前まで近づけないとハッキリ見えない。

 

小学生の頃から視力は悪くて長い付き合いです

朝コンタクトつけるのって何気にストレスじゃないですか!

なんか不良品があるのか痛い時もあるし。。。

 

そして大きい災害にあった時、私の視力では何もできないと思ったんです。

裸眼ではまともに歩けない。

被災したらコンタクトなんかないだろうし、メガネが割れたらもうお手上げです。

そんな状態で2人の子供達を守れるのだろうか??

大袈裟かもしれないけれど本気でそう思いました。

 

事前にネットで調べるも病院が決まらない

 

何件か見たけれどクチコミもそれぞれ。

職場で相談したらまさかの経験者が2人!!

それも2人とも同じ病院で特に悪くなかったって事と

紹介で少し割引になるってことで品川近視クリニック梅田さんへ。

このクリニックめちゃくちゃネットのクチコミ悪くて悩んでた所ですww

 

まぁでも経験者が良かったよって言ってたので信じて予約を取りました。

コロナ禍でレーシックする人が多いみたいで予約はいっぱいみたい。

 

当日の流れ

 

  • 受付をする
  • 書類を書く
  • 目の検査
  • 希望のコースの確認
  • 視力によっては受けられない場合もこの時点で教えてくれる
  • さらに細かい検査
  • 料金とコースと手術の流れの最終確認
  • Dr.の診察 説明受ける
  • 支払い
  • 手術の時間までいったん外出
  • 手術の予約時間に再度来院
  • 目の麻酔
  • 手術
  • ゴーグルつけてすぐ病院出る

結構盛りだくさん。

しかも支払いに行くまでめちゃくちゃ時間かかりました。

 

最初の段階で迫られる選択

 

目の検査したところ、乱視があるのと視力が悪すぎて角膜を削る量が多いから

お値段の高いプランしか出来ない可能性があると言われてしまったぁぁ

この段階で辞めてもいいし、最後まで検査して角膜の厚さがあれば

レーシックできますと。

角膜の厚さが基準に満たない場合は出来ないもしくはICLになると言われました。

 

めちゃくちゃ悩んで時間がかかっても親切に相談に乗ってくれました。

ほんとに優しかった。

悩みまくって80まで生きたとして

コンタクトとメガネ代を考えるとまぁ同じぐらいだなって

支払います!!ってことで検査続行!!

めちゃ高かった。

 

眼圧と角膜の厚さは足りているってことで

無事に当日レーシックを受けられることになりました。

 

 

ネットで痛くないって書き込みはウソ

 

レーシックの説明を受けます。

そしてやっとDr.登場w

手術の話や最終確認の話してくれます。

そこでDr.から

「痛くないっ言う人がいるみたいだけど」

「手術は痛くないけど、そのあと痛いからね」

「手術が終わったら麻酔効いてるうちにすぐ帰ってね痛いから」

 

え??前調べでは痛いって書いてる人いなかったんですけどー

と思ったけどクリニック近くのホテルに泊まってますって言ったら

 

Dr. 「それがいい!!」「えらい!」って褒めてくれたww

 

手術自体は10分ほど

 

いったん外出して予約時間にクリニックへ

受付で術後の説明と次の日の検査の予約を取ったら待ちます。

呼ばれて麻酔を点眼して待機

 

ドキドキするー!!

名前確認の後、手術室へ

視力悪すぎて何も見えないから怖い。

6人ぐらいスタッフの人がいたと思います。

台に横になって目に器具をつけて液体かけられて

緑の光見てくださいって言われて見てると

カウントダウンが始まって焦げ臭い匂いが

目を閉じられない恐怖と瞼が引っ張られてる違和感がすごい!

 

でもあっという間でもう片方も同じ手順

 

これが終わって台から降りる時にはもう見えてるー!!!

霞んでるけど見える!!

 

その後、眼圧強化の施術←これはプランによってない人もいます

この眼圧強化の時が麻酔切れかかって他のか触られてる感覚があって痛かった。

終わったら保護ゴーグルかけてホテルへ帰ります

 

帰り道ですでに痛い

 

いやぁ。もうね。涙涙でしたw

ホテルまで15分ほど。

風も強かったし痛いし涙でるしで下向いて早歩きで歩く変な人ですw

部屋に帰って痛み止めの目薬をすぐにしました

1時間に1回位って言われたけど無理!

15分に1回はしないと痛くて目が開けられない!!

夜なんとか眠りについてみ夜中に痛みで目が覚める

そして目が開けられない〜

このまま目が開けられないかもとか思いながら痛み止めの目薬をなんとかさす。

目薬させば痛みも治るので次の日までこの繰り返し。 

翌日診察へ

 

次の日は痛みはまだマシ

でも目薬は手放せないし涙は出っ放し

視界はまだ白く霞んでるけれどよく見えてます

 

保護ゴーグルしてクリニックへ

診察してもらって異常なしでした。

視力は両眼で術前0.03から術後1.3まで回復してました。

痛み止めの目薬はこの時点で返却。

まだ痛いのにー

 

この後ホテルをチェックアウトして無事に帰宅

帰り道も乾燥予防の目薬をひたすらさしてましたw

 

あとがき

 品川近視クリニックはクチコミ悪いけど私は嫌な思いはしなかったです。

淡々としてるので嫌だなと思う人もいるかも。

ちゃんと説明は受けれました。

ただ検査はしたけどレーシックをしないって人は

検査費の支払いが発生するので注意ですね。

この時の説明もさらーっとしてるのでクレームにつながるのかも。

 

術後3日もすれば違和感があるものの痛みはなくなりました。

レーシック後によく聞く光が眩しい現象は1ヶ月ぐらいは

テレビの光や電気が眩しく感じます。

夜の車のライトは元々眩しく感じる人なので、さほど気になりませんでした。

 

体験したことのない痛みだったけど今のところ私はレーシックやって良かった。

視力がいいって良いですねー

乱視も矯正されたのでなんだか別世界でした

そしてめっちゃ楽!!

 

レーシックをする場合は近くに宿泊することをお勧めします。

 

この時宿泊したホテルの宿泊記

 

www.lily-tabi.life