MENU

曽爾高原 子連れハイキング

久しぶりの県外!!ススキで有名らしい奈良県の曽爾高原へ行ってきました!

ススキの時期じゃないけど、夏場もステキなのだとか。

「曽爾高原」読めますか??

私は読めなくてナビに入れられなかったww

「そにこうげん」です。

兵庫県のススキで有名な砥峰高原はこちら

台風の影響で天気が悪い。

行くかどうか悩んだけれど、とりあえず行ってみようって事で出発!

朝マック買ってドライブー!と思ったら朝マックの時間終わってた。

兵庫から奈良まで行くのに大阪環状線にのらないといけなくて

端から端への移動がみんな必死なのかすごい車が右往左往。

難関さにギャーギャー言いながら無事に到着。

帰りは湾岸線で帰ると決めたww

曽爾高原の近くにこちらで休憩

f:id:Lily6_1:20200929155017j:image
f:id:Lily6_1:20200929155026j:image
f:id:Lily6_1:20200929155022j:image

ここから10分で曽爾高原の駐車場に到着。

1回800円です。

駐車場にトイレもあります。

マップ

f:id:Lily6_1:20200929155306j:image

曇り

とりあえずお亀池へ

f:id:Lily6_1:20200929155444j:image
f:id:Lily6_1:20200929155439j:image

そこから登ろうってなってひたすら階段を登る

こんなハードとは思って無かったww

65歳の母も登ります

後ろ姿が辛そうww

f:id:Lily6_1:20200929155822j:image

子供たちはすいすいーっと走って登ってちゃう。

私は息切れ。

f:id:Lily6_1:20200929155802j:image

スカートの若いグループも登っていく。

若いって凄いなと思いながら黙々と頑張ります

f:id:Lily6_1:20200929155759j:image

亀山峠からの景色。

f:id:Lily6_1:20200929155808j:image

f:id:Lily6_1:20200929155825j:image

さらにニ本ボソに登るって言うので母とバイバイしてついて行きます
f:id:Lily6_1:20200929155811j:image

すげーな子供たち。

途中岩場もあってもうハイキングじゃない

どんな体力ww
f:id:Lily6_1:20200929155831j:image

さらには亀山にも行くと言うのでそっち経由でお亀池まで。

景色最高ー!!
f:id:Lily6_1:20200929155805j:image
f:id:Lily6_1:20200929155835j:image

亀池で待ってる母と合流。

最後には夕日が!!
f:id:Lily6_1:20200929155828j:image
f:id:Lily6_1:20200929155815j:image
f:id:Lily6_1:20200929155818j:image

なんだか色々と疲れてたんですが、

めちゃくちゃリフレッシュ出来ましたー!!

本当は近くの亀の湯に入って帰りたかったんですが、息子が男1人。

小学4年で女湯には入られないし、1人は不安なので断念。

しばらく温泉とか無理かなー。

曽爾高原はススキが有名らしいけど、ススキの時期じゃなくても満喫できました!!

池の周りには勾配のないコースもあるので、上まで登らなくても楽しめます!

コレからススキの時期到来!

きっとキレイだろうなー。

大阪環状線で帰らないって決めたのになぜか湾岸線にのれず。

またギャーギャー言いながら帰りましたww

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

もくじ