MENU

水辺でキャンプ 兵庫県 春日の日が奥渓谷

世の中はGOTOキャンペーン中ですが、県内移動でキャンプへ。

以前からキャンプが流行ってましたがコロナで更にアウトドアブーム!!

9月の連休ってのもあって行きたいキャンプ場も予約が取れない状況です。

旅行に行けないストレスから何がなんでもキャンプしてやる!!と燃えた私は県内で探しまくりましたww

家から1時間30分の近場ですが初めての水辺でのキャンプ。

2泊3日で予約してましたが、仕事の都合上で1泊に変更。

9月は虫が多いかなーとも思ったけれど、全く困ることはなくて最高でした。

丹波 春日の日が奥渓谷キャンプ場

ネット予約はなくて電話のみ

その為か予約とれました!

朝寝坊をして10時過ぎに出発の予定が11時過ぎ。

母も一緒だったんですが、母がいると出発できないのはいつもの事ww

今回は前日に食材を買わずにキャンプ場近くのスーパーでお買い物。

春日ICからキャンプ場へ行く間に

スーパーココモ、道の駅丹波おばあちゃんの里

があります!

結局、チェックインの12時は過ぎて13時に到着。

今回は初の車の乗り入れができないサイト。

その為に悩みに悩んでカート買いましたー

コールマンのカート。

この日だけでも3組はいましたww

増えていくキャンプ道具。

駐車場に車を停めて受付へ

担当者が場内の案内を一緒に歩いてしてくれます。

そこで一緒に場所決め。

フリーサイトやけど、どの場所もプライベート感があって良い感じ。

f:id:Lily6_1:20200929153752j:image
f:id:Lily6_1:20200929153757j:image

さぁ荷物を運びます。

1輪車も貸してくれるので、カート無くても大丈夫!!

遠目の場所にしたので3往復ぐらい。。。

疲れる。。。

f:id:Lily6_1:20200929153638j:image

休みながら運んでやっとこさテント設営。

風もなくて今までで1番スムーズに最短で設営できました!!

f:id:Lily6_1:20200929153604j:image

水辺がいい感じ。

あっという間にご飯の準備

f:id:Lily6_1:20200929154025j:image

ずーっと欲しかった1000ルーメン以上のライトも購入したので、夜も快適。

暗いなか色々するのもいいけど、やっぱり所々明るいライトが必要だな。

そしてライトを消して焚火タイム。

f:id:Lily6_1:20200929154006j:image

朝ごはん食べたらもう撤収作業。

1泊はあっという間やー。

そしてまた3往復ww

とーってもいいキャンプ場でした!

がっ!!荷下ろしの駐車場がとっても狭い。

駐車場への入り口も狭いので、他の人と時間が重なるとUターンも厳しくてスムーズにいかない。

それ以外は最高でした!

帰る前に横にある滝までハイキング。

階段が急。

f:id:Lily6_1:20200929154507j:image
f:id:Lily6_1:20200929154502j:image

f:id:Lily6_1:20200929154454j:image

f:id:Lily6_1:20200929154513j:image

雌滝まではすぐ!

雄滝まで行って帰って1時間かからないぐらい。

やっぱり2泊はしたい。

これからキャンプシーズンなのに今年はこれで最後になりそう。。。

冬キャンプ用のおこもりテントが欲しいなー。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

もくじ